東京かわら版 2020年6月号 定価600円

本誌(最新号)持参で寄席入場料割引あり!

東京かわら版 2020年6月号 定価600円

巻頭エセー

松本幸四郎「演芸と私 私と演芸」

巻頭特集

真打昇進記念 師弟対談
立川志の春 立川志の輔
写真館 志の春がいっぱい

林家正楽による今月の紙切り

<茶の湯>
 

続きを読む

追加情報

東京かわら版6月号掲載の以下の会が中止または延期となりました。
振替公演日程やチケットの払い戻しなど諸対応については各公演の主催者へお問い合わせください。
このほか誌面掲載の会が急遽中止となる可能性もございますので、 ご予定の方は事前に主催者へお問い合わせいただくことをおすすめします。

【発刊後に中止・延期となった公演一覧】
※本誌巻末情報欄でx印がついていないもの
6月13日(土)18:00〜「柳家小太郎独演会 とうとう独り 大盛り!」

訂正

巻末情報欄
■時間・料金が変更となりました
134頁「リビエラ落語会」6月8日(火) x12:00開演→○14:30開演
 料金 x食事付¥8000 → ○食事なし¥3500    
■日づけが変更となりました  
112頁「桂文治独演会」 x6月26(金) → ○6月25日(木) 
お気をつけください。


119頁と110頁 欄外
「銀座しも田寄席」
x 18時開演 → ○15時開演
訂正しお詫び申し上げます。


早耳情報
97頁 欄外「柳家小三治独演会」
x6月10日 → ○7月10日  訂正しお詫び申し上げます。
  • バックナンバーを見る

東京かわら版オススメ商品

  • 東京かわら版 2020年5月号 定価600円

    東京かわら版 2020年5月号 定価600円

    巻頭エセー 紅ゆずる「演芸と私 私と演芸」 巻頭特集 落語芸術協会 祝!新真打 昔昔亭A太郎 瀧川鯉八 伸三改メ桂伸衛門 写真館 新真打成長記 ホリイの落語狂時代 堀井憲一郎 林家正楽による今月の紙切り <俺ほめ(瀧川鯉八=作)> …

    詳細はこちら

  • 新書第6弾は『柳家喬太郎バラエティブック』!

    新書第6弾は『柳家喬太郎バラエティブック』!

    お待たせしました、東京かわら版新書第6弾は《一冊まるごと柳家喬太郎》! 東京かわら版に取り上げられた柳家喬太郎インタビューや過去の記事を通して、 喬太郎の落語家人生30年を細かく振り返ります。 のべ10時間を超える最新語りおろしインタビュー「柳家喬太郎のできるまで」や、 写真家の横井洋司・橘蓮二・武藤奈緒美厳選の高座写真「ベスト・オブ・喬太郎」、 アマチュア時代や前座のころの貴重な喬太郎も収録。 …

    詳細はこちら

  • 重版出来!新書3『鯉のぼりの御利益』&新書4『東都噺家百傑伝』

    重版出来!新書3『鯉のぼりの御利益』&新書4『東都噺家百傑伝』

    ご好評のため品切れとなっておりました 東京かわら版新書第3弾『鯉のぼりの御利益』(瀧川鯉昇・著) 東京かわら版新書第4弾『東都噺家百傑伝』(保田武宏・著) を重版いたしました! 部数に限りがございますので、まだお持ちでない方はぜひお買い求めくださいませ!!…

    詳細はこちら

東京かわら版インスタグラム

    • 情報掲載希望の方へ 送付フォーム・用紙ダウンロード
    • 見本誌・定期購読 お申し込みフォーム
    • 東京かわら版直売店リスト