東京かわら版 2021年6月号 定価600円

本誌(最新号)持参で寄席入場料割引あり!

東京かわら版 2021年6月号 定価600円

巻頭エセー

相席スタート 山﨑ケイ「落語と私 私と落語」

今月のインタビュー

桂 米団治

林家正楽による今月の紙切り

<井戸の茶碗>
 

続きを読む

追加情報

●6月号テレビ追加情報
「浅草お茶の間寄席」 毎週日曜 18:05~19:00、火曜 20:00~20:55(再)
6月13日
桂 三木助 「猫の皿」
春風亭 昇吉 「あたま山」
春風亭 昇々 「浮世床~夢~」
6月20日
柳亭 小痴楽 「真田小僧」
三遊亭 小笑 「悋気の独楽」
三遊亭 笑遊 「堀の内」
6月27日
笑福亭 羽光 「悲しみの歌」
ねづっち
玉川 太福 「地べたの2人~湯船の2人~」

●柳家小満ん雑文集『文車』受注販売のお知らせ
柳家小満ん師匠がこれまでに新聞、雑誌、落語会のプログラムなど、様々な媒体に寄稿された文章や未公開の文章を刊行することになりました!
【内容】
・落語、そして八代目桂文楽師匠、五代目柳家小さん師匠をはじめとする、さまざまな先輩・仲間・後輩とのおはなし
・人、お酒、食べ物、遊び、俳句、川柳、焼物、祭、旅などなど、さまざまな出会いからはじまる、あれこれ ・各巻の構成は、シェフである小満ん師匠によるおまかせコースとなります
【仕様・価格】
A5ソフトカバー 本文二段組み 毎号200頁前後 2000円+発送費用(予定)事前予約数販売方式
詳細は以下のwebをご覧ください。
https://ameblo.jp/komanskiclub/entry-12674631357.html
  • バックナンバーを見る

東京かわら版オススメ商品

  • 東京かわら版 2021年6月号 定価600円

    東京かわら版 2021年6月号 定価600円

    巻頭エセー 相席スタート 山﨑ケイ「落語と私 私と落語」 今月のインタビュー 桂 米団治 林家正楽による今月の紙切り <井戸の茶碗> …

    詳細はこちら

  • 最新刊!まあくまさこ著『お持ち帰り、新感覚落語YEBISU亭』

    最新刊!まあくまさこ著『お持ち帰り、新感覚落語YEBISU亭』

    1999年、エンターテインメントの世界で腕を奮っていた著者が、 恵比寿ガーデンプレイスのイベントの目玉のひとつにすべく、落語会プロデュースに乗り出します。 演芸好きながら落語会に登場することのない大物ゲストを招き、レギュラー落語家とのコラボなど、オンリーワンの人気落語会となりました。 20年、60回を超える悲喜こもごもを、まあくまさこが躍動感ある文体で書籍化! さらに秘蔵写真や、著者と元祖レギュラ…

    詳細はこちら

  • 新書第6弾は『柳家喬太郎バラエティブック』!

    新書第6弾は『柳家喬太郎バラエティブック』!

    お待たせしました、東京かわら版新書第6弾は《一冊まるごと柳家喬太郎》! 東京かわら版に取り上げられた柳家喬太郎インタビューや過去の記事を通して、 喬太郎の落語家人生30年を細かく振り返ります。 のべ10時間を超える最新語りおろしインタビュー「柳家喬太郎のできるまで」や、 写真家の横井洋司・橘蓮二・武藤奈緒美厳選の高座写真「ベスト・オブ・喬太郎」、 アマチュア時代や前座のころの貴重な喬太郎も収録。 …

    詳細はこちら

東京かわら版インスタグラム

    • 情報掲載希望の方へ 送付フォーム・用紙ダウンロード
    • 見本誌・定期購読 お申し込みフォーム
    • 東京かわら版直売店リスト